一般事業主行動計画

一般事業主行動計画

次世代育成支援対策推進法ならびに女性活躍推進法に基づき、職員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図ることを目的として、子育て支援等職場環境整備を行うため、一般事業主行動計画を策定する。

1.計画期間

平成28年4月1日から平成32年12月31日までの5年間

2.次世代育成支援に関する対策の内容

  • 目標1:妊娠中や出産後の女性労働者の健康確保について、制度周知や情報提供、相談体制の整備を行う。
  • 目標2:出産や子育てによる退職者の再雇用を支援する。
  • 目標3:所定外労働の削減のための措置を実施する。
  • 目標4:インターンシップ等就業体験、トライアル雇用の実施を促進する。

3.女性活躍推進に関する取組の内容

  • 取組1:女性が活躍できる職場であることについて、積極的に広報する。
  • 取組2:短時間勤務制度、フレックスタイム制度等による柔軟な働き方を実現する。
  • 取組3:業務内容や役割の検証・見直しにより、タイムマネジメント及びクォリティマネジメントを実施する。
  • 取組4:介護プロフェッショナルキャリア段位制度に基づく、キャリアパスや業務形態の複線コース化を図る。
  • 取組5:育児・介護等を理由とする退職者へ再雇用を支援する。