教育研修

教育研修

研修プログラム

私たち王慈福祉会では、目の前のひとりひとりの「人」を心からお世話することができる、喜んでもらえる人材を求めています。その人材は、法人にとっても、ご利用者やご家族、地域の方にとっても、大切な財産(人財)であるからです。

  • 新人職員研修では、言葉遣いやマナー、社会人としての心構えは勿論のこと、日本を取り巻く社会情勢や法制度の仕組み、介護技術や現場で必要な知識を学んでいきます。コーチングなど中堅職員、リーダー向け研修も実施しています。
  • OJT研修では、実際の現場で担当の先輩職員とマンツーマンで、お互いが理解納得できるよう段階を踏んですすめていきます。
  • ケアプラン、リスクマネジメント(感染症対策、事故予防など)、認知症ケア、ブラッシュアップ研修(進歩する介護技術や知識の再確認)、消防、救急救命、AED操作等の法人内外の研修により、知識や技術の向上を図っています。
  • フォローアップ研修では、技術や知識レベルの到達度合いの確認や疑問点、課題などを明確にして、 支援に活かしていきます。
  • 研修はPDCAサイクルに基づき、成長や到達の度合いを指導者と研修受講者がお互いに把握しながら、着実にステップアップできるようにしています。

今後は、更なる充実のため、他のサービス業への視察研修を計画していく予定です。また、臨床心理の外部専門家を交えた、ストレスマネジメント研修や悩み事相談などを充実させていきます。

PDCAサイクル

自己実現・キャリアアップ

私たち王慈福祉会では、たんに介護技術や知識を備えた介護職員、看護職員、相談員を養成するのではなく、相手の心を汲み取ることのできる感性豊かな「一人の人間」として成長してもらえるよう、自己実現やキャリアアップを応援しています。

  • 社会福祉法人 王慈福祉会の人材(財)育成の考え方に基づき、毎年の目標制度(自分自身の計画、自己啓発等)をもとにした面接や評価(人事考課や報奨制度)により、希望に応じたキャリアアップ(たとえば現場の専門職を目指す、管理部門、他部門経験等)や労働条件への反映を行っています。
  • 介護支援専門員等、就職後の資格取得(補習、費用助成)や各種団体主催の海外研修に参加する場合の支援を用意しています。

王慈福祉会 人材(財)育成 イメージ

王慈福祉会 人材(財)育成 イメージ

王慈福祉会 キャリアマップ イメージ

王慈福祉会キャリアアップイメージ


エントリーをお考えの方に

エントリーはこちら
インターンシップ
求人票はこちら